前へ
次へ

税理士たちの団体 税理士会とは

税理士会とは、国家資格である税理士が、税理士の義務である租税業務及び税務書類作成や税の不服審査手続きなどの業務や、税務相談などの業務を、正しく行うために、税理士達に指導と監督を行う団体です。その規模は、東京・大阪など各主要都市だけでなく、全国地方都市や町におり、その会員数は、500人を超えています。また、ヨーロッパやアジアなどの海外の税理士団体とも関係を構築しており、幅広いネットワークを構築しています。その他に、税理士会の会報や広報活動や、大学において寄付講座と題して、将来を見越しての租税教育や、税理士育成のために講座を解説しています。主に教育大学において行っており、日本の国立私立の各有名主要大学に、次々と開設させています。

top用置換

top用置換2
Page Top